日帰りミルフォードトラックは個人では無理?そんな人にはルートバーントラック!

登山

ニュージランドには世界一有名な遊歩道と言われるMilford Trackがあります。普段から登山を されている方だけでなく一般の方でも、Milford Trackへ行ってみたいと思う人がほとんどだと 思います。が、私はあえてRouteburn Trackをオススメしたいと思います。
(ただしあまりトレッキングに時間が割けな~い(´;ω;)ウゥゥという方向けです笑

Milford Track日帰りコースはオススメできない!

「せっかくニュージーランドに来たからにはMilford Trackしたい!けど、オークランド・クライストチャーチ も行きたいし、あんまり時間は割けないよなぁ」なんてお考えの方!Milford Track日帰りコースはオススメできない 絶対避けましょう。まずはこれをご覧ください。

ミルフォードトラック

一般的にMilford Trackは3泊4日コースとなります。上の行程差マップにおいて"🏠"マークのところが、 宿泊ポイントで、左から右に進んでいきます。また、Milford Track最大の絶景ポイントはDay3になります。 なぜでしょう?登山をする方はなんとなくお分かりかもしれませんが、Day3に森林限界を超えます。逆に言うと、一日コースでは、右から行こうと 左から行こうとず~っとジャングルの中となり景色はあまりよろしくありません。 これだけで十分かもしれませんが、Milford Track一日コースはオススメしません。
加えて、行程差マップの右端にSandfly Pointと書かれています。Sandflyとはなんでしょうか??(・・? 実はこれが非常に厄介な虫なんです(´;ω;
)(関係無いですが、Sandfly PointはMilford Soundと目と鼻の先ほどしか 離れていません)

サンドフライの絵

何が厄介かというと、日本の蚊のように人を刺し、痒みが出てくるという点です。しかも、人によって 大小はありますが、痒みは最大で数種間持続します。 かのキャプテンクックもニュージランド上陸時にこう言ったそうです。

おとこのひと「Sandflyうざすぎるで、ほんまに。堪忍してぇ」

この厄介な虫が大量にいるため、Milford TrackのSound側のPointはSandfly Pointと呼ばれています。 日帰りコースをSandfly Pointから出発した場合、景色も見れずSandflyに悩まされる最悪のトレッキングとなる 可能性があります。

1泊2日のルートバーントラックがオススメ!

3泊4日も取れないけど、なんとかトレッキングをしたいという方はルートバーントラックをおすすめします。 まずはルートバーントラックの高低差マップを見てみましょう。

ルートバーントラックの絵

ずばり、オススメのコースは、
(1日目)
Routburn Shelter(右端):出発
Routeburn Flats hut:宿泊
(2日目)
Routeburn Flats hut:早朝出発
Harris Shelter:折り返し
Routeburn Shelterまで戻る
です!少し健脚向けかもしれませんが、2日目に森林限界を抜け素晴らしい景色を一望することが できます。また、Routeburn Flats hutではガスを使用することができ、食材を事前に購入し 持ち込めばちょっとした山小屋パーティをすることも可能です。さらにさらに、折り返すことを前提とした 工程になるので、自分たちの荷物をRouteburn Flats hutに置いて、Harris Shelterまで行くことが可能です。
また、一般的にSandflyは水場に多く潜んでいますが、逆に山中に入るとあまりいません。Milford Trackは近くに Milford Soundという水場があるため、大量のSandflyが発生しますが、 Routeburn Track上にはほとんどいません。 そのため、快適に登山を楽しむことができます!
これらのことから、1泊2日程度のトレッキングしかできない場合は、Routeburn Trackをオススメします!

ルートバーントラックからの景色

Harris Shelter付近から。曇りだったんで、写真としてはイマイチですね(;´・ω・)

まとめ

Routeburn Trackをオススメする理由、ご理解いただけましたでしょうか??誤解して欲しくないのは、 Milford Trackはよくない訳ではないことです!Milford Trackも間違いなく楽しめると思います。3泊4日の フルコースの場合、外国人の他の客とまとめられた一つのチームとして、ガイドとともに行動します。 言葉の壁があるとはいえ、知らない外国人たちと素晴らしい景色をともに味わえるのは、格別な体験に なると思います。時間があるなら、Milford Trackに行くこともオススメします。

Sandfly対策に虫除けが必要です!ただし、スプレータイプは飛行機持ち込めないです!

フマキラー 虫よけバリア 虫よけプレート ブラック 250日 天然ハーブの香り(2個パック)【虫よけバリア ブラック】

価格:1,303円
(2018/12/11 20:40時点)
感想(9件)

コメント